アスダル年代記2

アスダル年代記シーズン2の1話ネタバレ&見どころ!ウンソムとサヤがいよいよ出会う!

アスダル年代記シーズン2 1話
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
Pocket

いよいよ韓国ドラマ「アスダル年代記シーズン2」の配信が始まりました!

今回は「アスダル年代記シーズン2」の1話ネタバレあらすじをお届けしていきます♪

前シーズンに劣らず、迫力満載の1話になっていましたよ^^

ぴよ吉
ぴよ吉
ウンソムとサヤはどうなっちゃうのかな!?

それではさっそく「アスダル年代記シーズン2」1話ネタバレあらすじをお届けしていきます!

※この記事には第1話のネタバレが含まれます。

 

アスダル年代記シーズン2の1話のネタバレあらすじ!

「アスダル年代記シーズン2」の1話あらすじは以下の通りです。

“イナイシンギの再来”となったウンソムは、アスダルと戦うために連合軍を率いてノッサン川を渡る。

出典元:Disney+

シーズン2ではいよいよイナイシンギことウンソムと、タゴン率いるアスダル国の全面戦争が始まります。

ぴよ吉
ぴよ吉
サヤともいよいよ出会っちゃうんだよね!

 

アスダル年代記シーズン2の1話のネタバレ!ウンソムとサヤが初めて対面する!

アスダル年代記シーズン2の冒頭は前シーズンの簡単なあらすじから始まります。

アスダルのこの世を終わらせる予言や、ウンソムとサヤは双子でイグトゥ(ネアンタルとサラムハーフ・紫の血が特徴)であること。

ぴよ吉
ぴよ吉
サヤはタゴンの養子で、お互いに兄弟だって知らないまま敵対関係になってしまったんだよね…!

暴政を働くタゴン自身もイグトゥであることや、ウンソムとサヤがお互いに兄弟であることを知らないこと…。

連盟が終わり、いよいよタゴンが王になったところから物語は動き出します。

アゴ族の征伐に向けて動き出すアスダル王国ですが、残すはノッサン川沿いに住まうバト族の制圧だけになりました。

しかし、これからタゴンと敵対することになる存在こそがウンソムなのです!

ウンソムはみるみる力をつけていき、200年ぶりのアゴ統一をしたことで、イナイシンギの再来とまで称えられています。

ぴよ吉
ぴよ吉
イナイシンギは2千年前に、アラムンヘスラに勝利したアゴ族の英雄なんだよね!

アスダルのサヤが立案したのは、ウンソムことイナイシンギとバト族を一度に倒す計画でした。

協力関係にあったはずのバト族のオラハが、長い反乱を終わらせるために、イナイシンギを裏切ったんですよね…。

裏切りを知らないままウンソムはバト族の本拠地を訪れます。

温かく歓迎されるものの、裏では素顔を隠したサヤがウンソムの命を狙っていました。

天幕の中で同盟が交わされるものの、その外ではアスダル兵たちが武器を構えています。

ぴよ吉
ぴよ吉
オハラの後ろの兵たちも、武器を構えようとしているよ~!

しかし、機転を利かせたウンソムは脱出を図り、犠牲を出すことなく、オラハを人質に逃走に成功するのです。

持ち前のスピードと知恵を活かし何とか逃走に成功するのですが、その途中でサヤはイナイシンギ…実の兄弟であるウンソムの顔を見たのでした!

自分と瓜二つの顔をしている敵に驚くサヤですが、追撃の手は止めません。

逃げ道のない川まで追い込んだものの、実はこれはウンソムの策。

待ち伏せていた仲間たちと合流し、逆にアスダル兵たちの反撃に成功したのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
いよいよサヤとウンソムが対面しちゃったね!

 

アスダル年代記シーズン2の1話のネタバレ!

ワハン族の大祭官であり、アサ・シンの再来とも称えられるようになったタニャは、ニルハとして悩める人々の心に寄り添っていました。

そしてタニャは念じることで、自分の意志を相手に伝えることが出来る新たな能力を身に着けていたんです。

ぴよ吉
ぴよ吉
声に出さなくても相手に伝えられるなんて…!

戦争を不安がったり、戦争で命を奪った罪に押し潰されそうになっている兵たちが絶えず、タニャのもとへ拝謁に来ています。

アスダル兵たちの中でも、ニルハは根強い存在となっており、崇拝している兵が数多く存在していました。

ぴよ吉
ぴよ吉
これは今後の戦でも強い力をもたらしそうだね…

場面が変わり、アゴ族がノッサン川を越えてハンチョア城を制圧したという報告がタゴンのもとに入りました。

それはアゴ族に不利となる平原へおびき寄せるタゴンの策であったことがここで分かります。

タゴンはすでに手は打っており、ムベク大軍長率いる軍をピョンミレに向かわせていたんです。

ハンチョア平原こそが決戦の場になるという緊張のシーンですが、そこにサヤが帰還します。

ぴよ吉
ぴよ吉
タゴンはウンソムの顔を見たことはあるけど、あんまり覚えてないみたい…

タゴンは養子であるサヤに、征伐軍の総軍長となって勝利するよう命じました。

勝利を収めることが出来れば、タゴンの継承者として認められることに…。

何となく煮え切らない想いのサヤは、タニャにウンソムと出会った時の話をしました。

そしてウンソムがイナイシンギで、自分は彼を倒さなくてはならない運命にあるのだと伝えたのです。

ぴよ吉
ぴよ吉
これにはタニャも驚きだよね…

この時点で、タゴンはまだウンソムとサヤが双子であることを知りません。

そのため、一刻も早くサヤはウンソムのことを倒さなくてはと考えるのですが…タニャはショックを隠せないのでした。

 

アスダル年代記シーズン2の1話のネタバレ!いよいよ全面戦争が始まる!

アスダルの元奴隷であるヤクドゥとプンジに、ウンソムはヨルソンに会って欲しいと依頼します。

ぴよ吉
ぴよ吉
ヨルソムはワハン族の族長だよ!

2人にヨルソンへの伝言を伝え、ウンソムたちは戦いの準備に備えます

平原での戦い方を知らないウンソムたちが不利に思えましたが、ウンソムはそれを十分に理解していました。

そこでピョンミレ城前の森で戦うことを計画していたんです。

しかし戻って来たミルソルから、サヤ軍がドスリ川一帯とピョンミレ城前まで陣取ったという驚きの報告が…!

さらには補給線も立たれ、敵の兵力はこちらの3倍だということが明らかになります。

ぴよ吉
ぴよ吉
これじゃあ計画が台ないしじゃん!

ここでようやく、ハンチョア城を落としたことは敵の策であったのだと気づいたのですが、圧倒的に不利な状況になってしまいました。

食糧庫の情報が洩れていることから、敵軍と繋がっている間者がいるようですね…。

その時、外にいる動物たちが急に騒がしくなり、外に出るとドウリの姿がありました!

力強い味方の登場に喜ぶウンソム。

ドウリに掛けられていた毛皮の中から、タニャが密かに忍ばせていたお守りを見つけます。

果たして、平原での戦の勝敗はどうなるのでしょうか…。

翌日にアスダル国の騎馬隊が襲撃を始め、戦争が始まったところでシーズン2の第1話は終了となります!

ぴよ吉
ぴよ吉
めちゃくちゃ良いところで終わった~!

では、シーズン2の1話見どころやSNS反応についてお伝えしていきます^^

 

アスダル年代記シーズン2の1話のネタバレから見どころを解説!

「アスダル年代記シーズン2」の見どころを以下にまとめました。

  • ウンソムとサヤの対面
  • いよいよ始まる戦争
  • ウンソムとタニャの想い合う姿

シーズン2にて、いよいよウンソムとサヤが初めて対面しましたね。

会話もなく、ウンソムの方はまだサヤが自分の生き別れの兄弟だと知りません。

戦いの勝敗も気になりますが、果たしてウンソムがサヤの正体に気づくのかがやはり気になりますね!

ぴよ吉
ぴよ吉
SNS上の反応はどうだったんだろう?

 

アスダル年代記シーズン2の1話に対するSNS上の反応は?

アスダル年代記シーズン2」を視聴した人たちの声をSNS上で調査しました。

前シーズンに劣らないスケールで、第1話からハマる方が多いようですね^^

中でもアクションシーンに対して、かなり高い評価が聞かれています♪

ただ、一部のキャスト交代や、ストーリーが膨大過ぎて前シーズンの振り返りをしないと分からないのが少し残念だという意見も…。

ぴよ吉
ぴよ吉
一部のキャスト交代は残念だけど、シーズン2も迫力満載の予感!

 

アスダル年代記シーズン2の1話ネタバレ&見どころのまとめ!

今回は韓国ドラマ「アスダル年代記シーズン2」の1話ネタバレあらすじをお届けしました。

今回お届けしたネタバレあらすじ以外にも、見ごたえ満載の1話になっておりますので、気になる方はぜひ本編でお楽しみください!

「アスダル年代記シーズン2」はDisney+で独占配信中です。

ぴよ吉
ぴよ吉
シーズン1はNetflixでも視聴できるよ!